絵日記漫画

がまん道

 

私が学生時代からサークルの同人誌に描いてた絵日記マンガの焼き直しです。

マンガ業界に入ってからあった色んな事をだらだらと描いてました。

言って見れば俺版の「まんが道」ですわね。

ホントは別なタイトルでしたが

今回適当にクソ駄洒落な感じで「がまん道」にしました。

基本的に鉛筆書きなので大変読み難いことかと思いますが、お暇な方は是非どうぞ。

 

 

アシスタント編

これは単に俺の経験談です。全てのアシスタント先でこのような事が起こるわけではありません。

まぁもっとすごいトコなんてのも結構あるようですが…。

ちなみにほぼノンフィクションです。

その1 アシスタントに入った日

その2 泣きっ面にハチ!ハチ!!ハチ!!!

その3 疲労の日々

その4 死闘39時間

その5 後から思えば大分岐点

その6 脅威のスーパーアシスタント現る

その7 見えたレール